よくあるご質問Q&A

COOLSSHA電動歯ブラシについて、よくあるご質問を掲載しております。
お探しの答えがない場合はお問い合わせフォームよりご相談ください。

使用方法は通常の歯ブラシと同じですか?

通常の歯ブラシのようにゴシゴシ磨く必要はありません。
ブラシを回転させて歯の上に置くようにブラシを当てると自然に歯を包み込みます。あとはゆっくり移動させるだけです。

替ブラシの交換方法が知りたい。

【ブラシの分離】
本体部をしっかり握り、替ブラシ部を前後に軽く振りながら引き上げてください。
【ブラシの装着】
本体部の3つの突起部と替ブラシの穴を合わせて装着します。
本体と替ブラシが隙間なく装着されるまで押し込んでください。

歯磨き粉は使用できますか?

通常の歯ブラシと同様に歯磨き粉を付ける事が可能です。
歯磨き粉は2つのブラシの間につけるようにして、少し回転させてからご使用ください。

使用方法は通常の歯ブラシと同じですか?

通常の歯ブラシのようにゴシゴシ磨く必要はありません。
ブラシを回転させて歯の上に置くようにブラシを当てると自然に歯を包み込みます。
あとはゆっくり移動させるだけです。

奥歯から前歯に向かって移動するのが難しい。

本体を軽く持ち、本体を少しロールさせるように移動すると自然に動かす事ができます。
鏡をみながら歯に沿ってカーブさせるように移動します。
2,3回の使用ですぐに慣れます。

前歯を磨くとき歯磨き粉が飛び散ります。

ご使用前に軽く本体を振って水分を飛ばして下さい。
ブラシにはやわらかいブラシカバーがついています。前歯を磨くときはブラシカバーを唇で
閉じるように磨いてください。

前歯の歯茎と唇がくすぐったい。

ブラシが必要以上に歯茎に当たっていることが原因です。
歯ブラシ本体を少しロールさせると歯茎への負担が減ります。

奥歯の歯茎に少ししみる場合があります。

歯茎に炎症がある可能性があります。
歯ブラシ本体を少しロールさせると歯茎への負担が減ります。
なおも刺激がある場合はやわらかめのブラシに交換してください。

使いだしはスッキリ感がありましたが、慣れてくるとその感覚が薄れてきました。

実は歯茎の弱い部分をマッサージすることで強くなり、汚れもとれてきて口腔内が清潔になってきたことを意味します。
そのままご使用を続けてください。

ブラシに食べかすがついてしまいました。(ブラシの洗浄方法は?)

通常の歯ブラシと同様に水で洗い流すことが可能です。
ブラシやブラシカバーを指で擦りながら水洗いしてください。
ブラシの奥にごみがついている場合は付属のツマミで除去してください。
あまり汚れてしまった場合は衛生面でも交換をお勧めします。

ブラシを交換したが、ブラシが回らない

再度ブラシを脱着してみてください。
また、ブラシの上部を本体に向かって押し込んでください。
それでも改善しない場合はサポートセンターにご連絡ください。

2つの回転ブラシが外れてしまいました。

回転ブラシは安全性を考慮して無理な力が加わると外れる仕組みになっています。
もとに戻すことが可能です。
しかし、回転ブラシを分解して清掃することはしないでください。
回転ブラシは方向性があり、組立間違うと破損する可能性があります。

替えブラシの選択方法は?

替ブラシは各色共にかため、ふつう、やわらかめ、のご用意があります。
はじめは「ふつう」のブラシでお試しください。
歯茎の状態によって痛いと感じるようでしたら「やわらかめ」をご利用ください。
マッサージ機能により歯茎が強化されますのでその際は「ふつう」、もしくは「かため」をお試しください。
また、小さいお口用の「ちいさめ」もございます。永久歯が生え揃ったお子様もご利用いただけます。
(ちいさめのカラーはお選びいただけません)
ブラシの状態が悪くなったり汚れが目立つようでしたら交換をお勧めします。
(推奨交換時期は12週間です。)

二つの回転ブラシとセンターブラシは絶対分離しないでください。(有償修理)

左右ブラシ二つとセンターブラシを完全に分離する場合、組み立てる時に左右ブラシの位置が変ってしまうと左右ブラシがそれぞれ違うので、回転しない恐れがあります。左側と右側を変えて組立ててください。

旅行の時に別途の充電器が必要ですか?

COOLSSHA電動歯ブラシ充電器は100kHzにおいて全世界共通の100~240V AC電圧でご使用いただけます。旅行する国に合う簡単なマルチアダプタさえあれば結構です。

今すぐ
購入する